Progress Report:01 海女と鮑と褌と


『OAV3穴拷貫』の加筆&校正は後回しにして、「SMツアー Episode 3」に取り掛かりましょう。
 人物設定はきっちり決めましたが、PLOTは頭の中で出来ているので、簡単な章立てしかメモしていません。



改稿検討初期のメモ
☆書きかけで放り投げた原稿は、KINDLE専売の『PLOT集(6)』に収録していますので、99円でお買い上げなり読み放題なりでどうぞ。
ピンク海女のヒロインが狂言まわし
政治家は失脚
若叔母も参加
レズ(ヒロイン受け)覗き見
いやがる新入りに軽い拷問
ヒロインが拷問志願
「あたしがやられたのを教えてあげる」
ワニグチクリップ
ピンク海女に全員で逆襲
 リピート客が多いので経緯わかってる。
 縄師参戦
 凄絶な悦虐
 ヒロイン開眼
 客からのアンケートで演目を調整
----------------------------------------

『ピンク海女』の5年後
百海建設は、聡美を専属マゾ牝奴隷にした国会議員の不興を買って、3年前に破綻している。
国会議員は、2年前に急逝。
観光海女は、白の短パンに昔ながらの白い海女着。ブラは無し。ちょいエロ。
表ピンクは、ビキニ白ブラとおとなしめの褌。水中眼鏡有り。
裏ピンクは、股錘に海女褌。眼鏡も無し。開業当時と同じ。
海女の数は、裏>表>観光 表までは堂々と公表されている。(表+観光>裏)
※は『ピンク海女』登場キャラ、★はSMツアー既出キャラ ☆はSMツアー初参加

※百海昭彦(53)
建設会社が破綻したときに私財隠匿に成功。
百海観光(株)の社長として、ピンク海女の裏表ともに注力している。
※岸田雄太(27)
漁協職員から百海観光の営業二課長(現地ポン引き)。
出稼ぎアルバイトに来ていた表ピンク海女と結婚。妻は表を続けている。
※百海益二(63)
村長兼漁協組合長
たまに顔を出す程度
※川崎聡美(22)
国会議員の死後は、被虐が忘れられず、百海に復讐されるために舞い戻った。
裏ピンク海女の筆頭として被虐に明け暮れている。
主として海を担当(小屋ではM役)
母は引退して、地元でスナックを経営。
※越村美穂子(28)
裏ピンク海女。聡美ほどのドMではない。遣り手婆役でもある。
海と小屋は聡美と交代
★西川麻凛(22)
裏社員。屋外露出や色責めを好む。
今回のツアーのコンダクター兼参加者(SMTの給料と添乗手当てと海女バイト料)
泳ぎが得意なので海がメイン

★野々村早苗(18)
女囚性務所の体験者。専門学校の夏休みを利用して、1週間の短期アルバイト。
ツアーで林円花や村上詩織のドMぶりを見せつけられ、今回も聡美に刺激されて、懇願しても赦されない過激責めを体験してみたくなる。
カナヅチなので小屋専門だが……
☆新藤美海(21)
それなりの男性経験。
プロポーズされて迷っている。
一生の記憶に残る経験をしたいと思って参加。
道産子(沖縄県民ではない)だからカナヅチ。
レズで早苗にマウントするが、過激なMは最後まで敬遠。
☆南友紀奈(27)
良人にそそのかされて。(夫も客として訪れるが、友紀奈の目の前で他の娘といちゃつく)
海と小屋を半々。
○鈴木宮廷(ミヤコ:25/キューティー鈴木)他人から名前を指摘されて、ちょい親を恨んでいる。
ピンク海女開業時から表で参加。2年から裏表海小屋の万能選手。
○柾田千鶴(18)ジモティ。当人は名前の由来を知っている。現在の自分に愧じるところがある。
進学せずにパラサイトだが、夏だけで生活費を稼げる。海がメイン
名前の由来は千鶴を昔風に呼ぶと「おちず」。すなわち、『マサダは(二度と)おちず』
本人は、名前に愧じて忸怩とすることもある。
たぶん、女子プロレスラーと同じで、小説では触れないでしょう。
○田所志穂子(23)
ソープ嬢。夏はバカンスと出稼ぎを兼ねて。
海がメイン

その他、表ピンクと健全は省略。
章立ては  ツアー参加/1日目(副題)/2日目(副題)/ツアー解散

0:格安バカンス(ツアー参加者紹介)

1:露出アルバイ春(麻凛、早苗、美海、聡美)
  海女小屋で膣錘など再現。半分は新入者へのOJT。
  ウリ初夜。

2:磯辺でのレズ(早苗+美海、美穂子)
  ウリ2夜

3:拷問ショー見学(聡美×昭彦 新ネタ)
  早苗は見学後に迎えの船で宴席へ。やっぱりウリ。

4:拷問ショー出演(早苗×聡美 聡美が責め役で洋上拷問の過激再現)
  疑似輪姦

5:見習海女(早苗+美海、麻凛、千鶴、友紀奈)
  船上で股錘披露など。

6:海女漁挑戦(早苗+美海、聡美、千鶴)

7:ツアー解散
  早苗と友紀奈がつぎの1週間を個人契約。

thumb21.jpg

 しかし、リアルの歴史写真は色気がないですね。まったくの日常。かつてはブルマも日常=非エロでしたし。今でもビキニ水着はたいへんに健康的です。明治時代の女性だったら、卒倒してますが。

 さて、このお話は、ちゃちゃっと、150枚くらいでまとめましょう。
 基本、SMツアーは中編規模でいきます。
 KINDLEで250円(他サイト324円)にして、3話ずつまとめたお徳用パックを500円/648円とか。


 Episode 4:ミックスリョナファイト
 Episode 5:寒中座禅(転がし)修業
 Episode 6:裸族の性人儀式
 ここまではプロットも固まっています。Episode 6 は、尺が長くなるかもしれません。
 6まで続けて書くとも決めていません。6でおしまいとも、もちろん決めていません。
 『赤い本と白い百合』も書きたいし。『火竜(ザラマンダー)と翔けたアクメの空』もまとまってきたし。月刊ペースを維持するには、2019年中に全部書かねばなりません。
 『昭和哀歌:集団羞辱』も、各エピソードを独立させると、6話以上になります。各話を中編で書き込むか、短編仕様で一冊にしてしまうか、何話かPLOTを固めてから判断しましょう。






関連記事
スポンサーサイト
[PR]

テーマ : 18禁・官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

Ninja Analyzer

プロフィール

濠門長恭

Author:濠門長恭
S70%+M80%=150%
高々度の変態非行が可能です!

鬼畜と変態と物好きと暇人の合計 (2018.01.01~)
検索フォーム
コメント投稿の仕方
複数記事を表示したデフォルトの状態ではコメントを投稿できません。 投稿したい記事のタイトルをクリックして個別表示させると最下段に投稿欄が表示されます。
濠門長恭作品販売サイト
リンク L I N K りんく
ブロとも一覧
カテゴリ
最新記事
最新コメント
濠門長恭への連絡はこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
QRコード
QR