メモ公開:04 @実験など

 ただいま『女囚双虐』執筆中。一気にPLOT紹介したので Progress Reportは、もう書けません。
 ので、久しぶりに創作メモの公開など。


 今回は、創作の下敷きになっている S70%+M80%の M80%部分を。
 男女共通項目もありますし、[丸干し]を[開き]に置き換えれば応用可能なものもあります。
 リアル経験なだけに生々し(くて気分が悪くなるほど醜)い内容と思う方もいらっしゃるでしょうから、以下は文字を見えにくくしておきます。読みたいお方は左クリックしながら画面をなぞって、文字を反転表示させてください。



@実験

・カリ首を縊っても小便出ない。
 もちろん、Normal状態できつく縛った場合です。

 早漏防止で根元を締めつけるゴムリングがありますね。あれ、よっぽどきつく締めつけても(苦痛を我慢すれば)排泄も射精も可能です。完全に封止できないかと、試したわけです。ゴムリングは遥か昔に壊れて(引っ張り過ぎ!)いたし、責め道具としては物足りないしで手許になかったので、小さな輪ゴム(を何本も)で代用しました。どんなにきつく締めつけても、ピンセットで(さらなる苦痛に耐えながら)引っ張れば外せるのは分かっていましたので。
 で、こういう結果になりました。
 勃起は可能です。カリ首が滅茶苦茶痛くなるのに耐えられるドMなら、ですけれど。
 面白いですよ。輪ゴムのとこは細いままですから、ちょっと捻ったらポロリともげるんじゃないかと思うような形になり〼。


・細紐でカリ首緊縛orクリ緊縛。紐端を膝に。
 歩くたびに。しゃがむと、それはもう……

 応用編です。そのまま外出するときは、あまりきつく縛らないことを非常に強く推奨します。最初は物足りなくても、10分も歩いていると……必死でトイレを探すことになります。


・手術用接着剤で仮性包茎封鎖or小陰唇封鎖。
 スキマから飛び散る小便(瞬間接着剤)

 説明不要。


・タバスコ 尿道含めて、最初は刺激少ない。
 じきにじわっと効いてくる。とくにカリ首の裏。
 風呂の中で熱い/冷たい渾然一体。エアーサロンパスと同じ。
 すぐ洗い流したので、1時間もしないうちに治まり後遺症もなかったが、
 塗ったまま放置すれば……ひと皮剥けてたはず。


 キンカンとかエアーサ◯ンパスとかタバスコとか。非実在少女への責めとしては、それなりにポピュラーです。男の娘に使っても面白そうです。しかし、Mスイッチが入ってるせいか、何度もやって耐性が出来てるのか、のたうちまわるほどじゃないです。
 スライムに手こずっていた勇者が大魔王とタイマン張るの同じことですね(違
 若かりし頃のスプレー式筋肉痛消炎剤体験では、翌日に亀頭部が恥垢だらけになったみたいに、薄皮がボロボロ剥けました。でも、昨今の同名の商品では、痛さもマイルドで、薄皮も向けません。医薬品としては品質改良されたのでしょうね。SMグッズとしては改悪以外のナニモノでもありませんが。
 さすがにキンカンは、今も昔もキンカンです。凄い日本語です。


・歯間掃除用の極細ブラシで尿道責めは、あまり効かない。
 でも、熱くすぐったい。小便ちびりそう。

 初心者が綿棒で試して、あまりの痛さにギブアップしたという話は仄聞しますが。実は、綿棒は凶悪なアイテムです。綿の細い繊維が粘膜に突き刺さります。綿の部分に軟膏を塗れば痛くありません。それに慣れたら、芯を適度に丸めた細い(物理的存在のメモ帳に付属している)鉛筆なんかが初心者向けです。
 ちなみに。先端が軟らかい樹脂製のトゲトゲになってる耳かきをGETしました。試験管洗いのミニチュア盤です。
 ちょこっと試してみます。
 …………………………………………………………適度な刺激です。
 ブログを書く合い間(スイッチOFFです)の実験結果です。ひとり遊びならともかく、ジョーオーサマとかにされたら、物足りなさ過ぎるでしょう。
 あ、でも。出血してパンツが汚れると困る方は、やめておくべきです。



ここからは、元の文字色で。

・ちゃおチ○ール
 舐めない。
 指で馴らして、部位を洗ってから――再挑戦?

 こいつ、大丈夫か?ってくらい恍惚となって舐めるくせに。臭覚の問題でしょうか。
 それとも、バター犬にせよ舐め猫(舐めメコって、書きかけました書いたけど)にせよ、訓練が必要なんでしょうか。

猫じゃ猫じゃ
 なお。 写真は、本文の記事とは(あまり)関係がありません。
関連記事

テーマ : えっちな体験談・告白
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

Ninja Analyzer

プロフィール

濠門長恭

Author:濠門長恭
S70%+M80%=150%
高々度の変態非行が可能です!

鬼畜と変態と物好きと暇人の合計 (2018.01.01~)
検索フォーム
濠門長恭作品販売サイト
リンク L I N K りんく
カテゴリ
最新記事
最新コメント
濠門長恭への連絡はこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
QRコード
QR