『姪奴と甥奴』 Progress Report 2

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com

今回はPLOTの1/3程度を

0.強制入院
10月に逮捕。売春斡旋、覚せい剤所持・使用。数日後に保釈されて強制入院。
11月下旬。叔父に連れられて母を見舞う姉弟。
個室。全裸でオナニーに耽る母。止めると暴れるから、満足するまで放置して向精神薬。
主治医(院長)との面談。1年くらいで退院できるが、しばらくは監視。
強制入院の情状酌量で執行猶予の判決が出ても、その間は勇介の家で生活。
おまえたちも俺が面倒を見る。家庭の安定も判決に影響する。
家まで送ってやって。明日迎えに来るから身辺整理を。2人の学校には連絡しておく。
急な展開に戸惑いながら帰路につく姉弟。
勇介は自宅への帰路に病院へ寄る。残っている。院長と一緒に病室へ。
全裸大の字拘束されている華枝。Wバイブ+3点ソフトクリップ電気責め。
「相変わらずのフェミニストですな」
「あなたみたいな鬼畜拷問は、ちょっとね」
「快感の絶頂でも苦痛はスパイスですよ」
スリッパを脱いで腹に叩きつける。
「こんな母親の姿を子供たちにみせるわけにはいかない」
「オナニー狂いはかまわない、と?」
怪しく笑う2人。向精神薬と闇ドラッグとのコラボ。
「使い古しで申し訳ないが、存分に楽しんでください」
「いやいや、あなたと穴兄弟になる光栄に浴して欣喜雀躍百まで忘れずです」

1.虐待宣告/11月中旬
車で3時間。当面の着替えと教科書だけ。賃貸マンションはそのまま。
裏口から。裸エプロンの女性が出迎え。
座敷の廊下に座らされる。
全裸を命じられる。支配する者とされる者。
力ずくで脱がすと嚇されて屈服。捕虜のポーズ。
広海の身体検査。華奢な体格、消防の頃から女の子っぽいボブカット。発毛。
精通には素直に答える。オナニーはまっ赤になりながら(誘導尋問)。
実演を拒否すると竹刀で脅される。射精はするな。
そのやり方だと包茎が伸びる。花穂、教えてやれ。
瞬間暴発。勇介のセーターを汚す。
厳罰。首掛早縄。文句を言うと姉のショーツで猿轡。勃起。
百合愛の身体検査。スリーサイズ。抗議すると乳首を抓られる。和臣が羽交い絞め。クリトリスに触れられて降伏。
男性経験。拒否でクリトリスつねられる。性的虐待と抗議。ほんものの体罰を教えてやろうか。
早縄を掛けられて、軽く縄酔い。広海のブリーフで猿轡。
外へ連れ出される。
土蔵。
広海はフルオート水車責め。
百合愛は両手と片足(膝)を吊られる。吊り。
淫毛焼き。ヘアーは支配者の特権。
竹笞。尻、乳房、腋。マンコ縦打ち。バランスを崩して逆さ吊り。マンコ検査。
屈服して告白。オナニー実演。
夜になってから。姉妹とも下着を与えられる。広海はキャンバス地のまわし。百合愛は前掛けエプロン。
排泄は1日3回。百合愛はこっそりできる。ばれたらお仕置き。
2階の部屋へ連れて行かれる。横並びのベッド。嵌め殺しの窓、ドアは外から鍵。
夕食抜き。暖房無し。毛布無し。抱き合って寝る。
[幕間劇]
華枝と勇介。

---------------------------------------------------
実際の進行
---------------------------------------------------
 土蔵へ連行されたものの、意外に軽い鞭だけで赦されて。
★ここで章立てを改めて(本編はPLOTで計画した章+1になります)
 ガレージ横の洗車場で大量水浣腸されて、その場で排泄。
 勇介・和臣とともに馬鹿広い浴室へ。
 姉弟ともアナル・バージンを奪われて。
 素直だったご褒美に、広海は真帆で筆下ろし。もちろん秒殺。
 悠莉愛には勇介が膣性交で生中出しを……悠莉愛が断固拒否。
 ふたりとも土蔵へ連れ戻されて。悠莉愛は水車責め。大の字に磔けられて、水車が回転すると顔が水に浸かる。水量がだんだん増える。のを、広海がエアロバイクを漕いで汲み出す。エアロバイクはアクメ仕様。凶悪極太Wディルドのピストン運動だが、男の子バージョンで前はオナホール。
 幕間劇は、勇介と和臣の調教方針謀議。

09/幻夢:表紙絵
2.非日常生活の始まり
排泄。ガレージの洗車場。先に花穂。広海はなんとか。百合愛は尿道口を指でくじられて。
就寝は全裸。寒い。抱き合って寝る。
早朝、花穂に見つかって。勇介のわざとの誤解。
早朝から家事。百合愛は台所。レズちょっかい。男の食事中に靴磨き。
広海は裏庭掃除。ゴミひとつで鞭一発。
勇介の出勤後に朝食。雑穀米と味噌汁残りと昨夜のステーキの残り。
朝食後の排泄。百合愛は大便出ない。
夕刻。裏庭掃除チェック。植栽の下に枯葉。四つん這いで集めさせられる。85枚。
鞭85発だと肉まで裂ける。針8本。承諾させられる。
乳首十文字。つぎはペニスと脅されて。今後の態度が良ければ免除。十文字は放置。
夕食後、百合愛は和臣の手で強制浣腸。全身に水。
入浴。勇介と百合愛。チンポ手洗い。
和臣と広海。お掃除フェラ。勃起させながら奉仕。風呂掃除用の柄付スポンジで射精。スポンジも舐めさせられる。

★実際の進行
 姉弟が裸で抱き合って寝るとかは、無し。
 「懲罰だけでなく、愉しみのために責めることもある」と宣言しておいて。いちおうオナ禁を口実に、初日からベッドに大の字磔。
 二日目の朝食は姉がキャットフードで、弟がドッグフード。猥婦の真帆は御主人様たちの給仕係で、床に落とされた残飯を犬食い。疎サクされたものを「お口アーン」で呑み込まされたり。
 庭掃除はPLOT通り。悠莉愛は廊下の拭き掃除。
 昼食は通いのお手伝いさん(二人の裸にも動じない。好きでやっていると、あえて曲解)の作った軽食とコーヒーが、実は罠で、利尿剤で二人とも失禁。それを口実に尿道プラグとか装着される。
 その夜は風呂で悠莉愛が犯される。ゴム無し、粘膜と粘膜の接触は初体験。


3.歪んだ性教育
騎乗位強制。絶対、厭。無理矢理犯されるならまだしも。で、緊縛して望みどおりに。。縄酔い。
広海の見学。
大の字拘束で就寝。抱き合っていたのが口実。
枷はワンプッシュで外せる。ベッドの枠に当たらない位置。
3日目の夜は和臣。アヌス。ワンワン。クリ責めで肉体的な快感はあるが、屈辱が大きくて醒めている。
4日目。百合愛が発熱。風邪。気合がはいってない。外で仕事の広海はピンシャン。
終日、大の字拘束。ストーブ持込。医師の往診。点滴。
[幕間劇]
やはり、男は子供でも性に合わん。しかも、俺から妹を奪った男の息子。
では、男の娘に。
★実際の進行
 3.を『筆下ろしと初アナル』『馴致の始まり』『歪な日常』に分割。
 PLOT詳細を変更して尺が長くなったので、1章あたり40枚程度にそろえるため。
関連記事

テーマ : 18禁・官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

Ninja Analyzer

プロフィール

濠門長恭

Author:濠門長恭
S70%+M80%=150%
高々度の変態非行が可能です!

鬼畜と変態と物好きと暇人の合計 (2018.01.01~)
検索フォーム
濠門長恭作品販売サイト
リンク L I N K りんく
カテゴリ
最新記事
最新コメント
濠門長恭への連絡はこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
QRコード
QR