『姪奴と甥奴』 Progress Report 3

概ね半分あたりまで公開。

4.男の娘プログラム
6日目。風邪は回復。病み上がり。腹巻許可。胸から腰まで。冷えが違う。
7日目。尋美にカバサール(ドパミン作動薬)+微量LSD+ED治療薬/百合愛にも
百合愛にだけ性教育。アクメる。百合愛は自己嫌悪。
就寝時、広海の右手枷のロックミス。
フル勃起。右手自由。
姉を犯してしまう。現場に踏み込まれる。
深夜の折檻。百合愛は本格緊縛で縄酔い再現。
百合愛はポール(クランク)ダンス。むしろ、ご褒美――には、まだならない。
"N"字の右端を引き上げて斜線部を水平にした形
広海はペニス集中。
付け根緊縛で和臣にしごかれて焦らされ射精。
雁首の洗濯バサミライオンで勃起。叩き落してオナホール。
尿道責めで簡単に勃起。さすがに射精しない。
百合愛にフェラ(デート以来)を命令。拒絶。広海が責められる。亀頭マチ針で号泣。3本目で百合愛降参。血の味。
指導されながら達成。少量。チェックされてから初ゴックン。
4発とは呆れた。これから成長すると、とんでもない性欲魔になる。抑制処置をする。
8日目。ショックで百合愛が生理。結び玉付赤褌。
9日目。尿道プラグ+アナルボールで初タック。外で勃起させないように。
外出時は、ブーメラン水着みたいなホットパンツとヘソ出しタンクトップ。
女の子のボブカットぽい髪型なので、一見性別不明。
和臣に連れられて市内の美容外科。診察時間中、好奇の目。女医。血液検査、ホルモン注射、内服薬。
逆らわずに処置される。帰宅するまで姉が水責め。
2時間後にスイッチ。5分で停止して10分の休息。 それとも、時計の短針速度?
姉と同じT革帯で股間を圧迫されてからタック。
生理中の広海はフェラ練習(イラマチオ)。
14日目にバストアップマシン。
百合愛は性感養成ギブスと称して、T革帯にトリプル凸(小穴にネジ止め)+クリ部を穴から絞り出し。
家政婦養成ギプス=二の腕拘束ベルト。
就寝時。広海はタック解除。ボールリング+コック抑圧金属環(内側ネジ込みスパイク)。夢精も不可。
再開された百合愛への性教育。
百合愛への性教育は勇介と和臣ふたりがかり。バイブで強制絶頂。
翌日は花穂がレズ仕込み。



5.オーガズム開発
百合愛には勇介と花穂。クリ+膣+アナル。苦痛と快感を同時に。
広海には和臣。アナルと尿道からの前立腺同時刺激。勃起は金属環で不可。ドライオーガズムの開発。
百合愛が永久脱毛で外出。花穂が付き添い。同じ美容外科。
3凸革ベルト、ノーブラでテニスウェア。実は同じ女医。目の前で脱衣&装備解除。
ぐずぐずすると、弟で脅される。同じ水責め。苦しみは知り抜いている。
ボールギャグ+全裸拘束。2台のマシンで一気に。クリトリスにもレーザー。輪ゴムパッチン強烈版。
年末に広海がドライ到達。こんな快感を与えてもらえるなら、何をされてもいい。従順に。尋美に改名。
ご褒美に、またクリニック。
ウエスト(超音波)
脂肪吸引してヒップ。ヒアルロン酸豊胸。ダウンタイムなし。どちらも数年で吸収。
ウエストはコルセット締め上げ。豊胸マシン続行。
大事を取って3日間の休養。いじめられなくて退屈。刺激を求めて括約筋を締めるとアナルボールが奥へ入って尿道も刺激。
百合愛は到達しても自己嫌悪。反抗的。集中攻撃。
大掃除は建設会社の若手(チップ+査定)。
花穂は超ミニホットパンツ+素肌作業服上衣で目の保養。和臣は姉弟を土蔵で。
  水責め逆さ固定。注水。ディルド連動エアロバイクで排水ポンプ。
  ただしペニス・バキューム(空気漏れ=振動)も。低周波責めと併せて強制連続射精。



6.姉弟シロクロショー
1月中旬。判決。華枝はそのまま病院へ。勇介の見舞い。個室。
二の腕拘束+ディルド。ランニングマシン+自動鞭打ち機。
その頃。明日は面会。二人で逃げようか? 無理?
翌日。姉弟そろっての外出。
百合愛と尋美はお揃いのノースリーブテニスウェアにスニーカー。
綺麗なボールをアクセントにしたチョーカー。電波が届かなくなると窒息。
母は、パジャマ姿でベッドにうずくまってブツブツ。
子供たちに無関心。尋美を男の娘にしたと言われても「お兄ちゃんにまかせる」だけ。
正常に戻ると担当医師。
数日後。郊外の大庭園に散在する離れ屋。料亭。
百合愛は高校の制服(ジャンパースカート)を素肌に。革ベルト着用。
尋美は転校先(私学)のセーラー服を超ミニ。革ベルトの上からタック。まだペッタンコ。
客に侍ってお酌。口移し。
即席ストリップショー競演。
姉弟とも完全全裸。尋美はアナルディルドと尿道プラグの一体物。こねくられて喘ぐ。
シロクロショーの命令。針で脅されて尋美は屈服。
百合愛反抗。座禅緊縛猿轡。乳首3次元に耐える。クリ十文字。Z軸予告で屈服。
命令に従うまで拷問が続くと、今さらながらに悟る。
勇介たちの愛撫を手本にして手荒な愛撫。百合愛は強制されて艶戯で喘ぐが、一部本気。
姉弟の関係が微妙に変わる。
発毛が目立ち始めて、広海も永久脱毛。陰嚢で悲鳴。

男の娘 vs ディルド

 最初の方でPLOTからだんだん逸脱して膨らんで、「男の娘プログラム」が4章から7章にずれ込みました。後半は予定通りになる予定ですから、かなり長くなりそうです。
 女の子が虐められる話ばかり書いてきたので、男の子 乃至 男の娘を虐める部分のほうが新鮮で、ここらは一気に書けそうです。『僕はパパの牝奴隷』と同じように、女の子としての仕種の特訓とか、書き込んで。
 姉弟シロクロショーは、PLOTには無いですが、姉に上記のようなディルドを装備させて弟を犯させ、その後でタック解除して攻守ところを替える――みたいな展開も考えています。
 さて、尋海クン転じて広美ちゃん(名前がこんぐらかってました。男の子の時が尋海で、男の娘は広美です)。この写真(リアル男の娘)くらい可愛くなれるかしら?
関連記事

テーマ : 18禁・官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

Ninja Analyzer

プロフィール

濠門長恭

Author:濠門長恭
S70%+M80%=150%
高々度の変態非行が可能です!

鬼畜と変態と物好きと暇人の合計 (2018.01.01~)
検索フォーム
濠門長恭作品販売サイト
リンク L I N K りんく
カテゴリ
最新記事
最新コメント
濠門長恭への連絡はこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
QRコード
QR