PLOT公開:09 学園もの1

にじよめ - 二元美少女専門ブラウザゲーム&ソーシャルゲーム

野良娘学内飼育

概  要:男尊女卑のパラレルワールドに転移したヒロイン。
     処女を奪った男との結婚が義務付けられていて、
     処女を守るためには、フェラやアナルで奉仕しなければならなない。
     [正常な世界]でボーイフレンドと結ばれた直後のヒロインは、
     身体検査で非処女であることが発覚し、
     野良娘として蔑まれ、学園で飼育されることになる。
     これは、きっと夢だ。
     そう思いながら、悪夢の目覚めを迎える日々。
     いつか、悪夢がずっと続くことを望むようになるヒロイン。
目玉 H:男女合同身体検査。放課後の輪姦でだんだん堕ちていくヒロイン。
ヒロイン:SF好きの、ちょっと内気な、ごくふつうの女の子。
     制服のスカートは膝上5センチ。(異世界では、股下5センチの校則に違反している)

STORY
昨日のデートで先輩と結ばれた余韻にひたりながら登校(周囲の変化に気づかない)。
校門で服装検査。膝上5センチのスカートをとがめられて没収。
パンツが見えている股下ゼロセンチの子は服装検査をパス。
カウンセリングルームに軟禁。校則の中の「女子生徒心得」を書写させられる。
(ここで、世界設定の解説)
学内では私服厳禁/制服を【着用する場合】はスカートは股下5センチ未満。
どっきり番組? 自分の頭がおかしくなった? ……パラレルワールド? まさか!?
教室へもどって、さらに驚愕。フェラ奉仕の女子。とくに好奇の目で見ている者がいない。
男女合同身体検査を女子は全裸で受けさせられる。処女膜の破損を発見される。
厳しい尋問(乳房握り潰し程度)で先輩の名を白状。
呼び出された先輩の証言
「婚約者がいるのは知っています。野良娘になってもいいから抱いてください」
元の世界でのヒロインの発言は
「先輩に彼女がいるのは知っています。一度だけでいいから抱いてください」
先輩は無罪放免。父親と教師が電話でやりとり。
何度かメンタルクリニックで診察させたが、精神は正常。
カルト教団に傾倒しているふしがある。露見すればスキャンダル。処分は学園に一任すると、父親。
午後から緊急生徒集会。野良娘を放し飼いにはできないので、学内飼育と決定。
ただちに、調教が始められる。
全裸で仰臥拘束。毛切れ防止のために剃毛。子宮内避妊器具(IUD)の挿入。
ヒロインは気が動転したまま羞恥と屈辱の連続。
破瓜の傷が治りきっていない膣をこじ開けられ、硬い子宮口に避妊器具をねじ込まれる。
輪姦とイラマチオ。フェラテク皆無で、しかもアナルが未開通と知って驚く教師と生徒たち。
「おまえは父親にネグレクトされていたのか?」
(幼少時にフェラ実技指導、○学生でアナル開発は父親の義務&特権)
日常的に女体に触れている男子生徒の愛撫は的確。
じわあ~っと感じてくるヒロイン。心の衝撃に打ちのめされていて、大きな快感にはならない。
後ろ手拘束、首輪をつけられ鎖でつながれるヒロイン。
教師がフェラテクの指導。バック素股からアナルでフィニッシュ。
アナルSEXの刺激で便意を感じているところに、夜の冷え込みで尿意も限界。
目の前に置かれていたバケツに垂れ流す。
翌日、専用の檻に入れられる。
通常の授業は免除。卒業後は、奇特な飼い主が現われるまで野良娘収容所へ。
授業時間中は、檻の中で保健体育(SEXテク)のビデオ鑑賞を強制される。
休憩時間は男子生徒の穴奴隷。
午後から、調教師による公開SEX。ついに堕ちるヒロイン。
パラレルワールドへの転移なんて、現実に起きるはずがない。
たぶん、わたしは悪夢を見ているんだ。この世界を、ほんとうは望んでいたんだ。
いつまでも悪夢がつづいてほしいと願うヒロイン。

檻の中の少女

 これは『無限の幻夢』の最終章「不良少女:美里」のバリエーションですね。時系列的には『無限の幻夢』がずっと早くて、KTC社の二次元ドリームマガジン向けにあれこれPLOTを絞り出していたとき、「お嬢頭目:シイラ」を膨らませて『お嬢頭目の婿選び』を作ったのと同じ流れです。
 これは長編にならないでしょう。百枚くらいで書いて『悦虐学園』シリーズにでもしましょうかしら。

大人のおもちゃ通販
関連記事

テーマ : 18禁・官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

Ninja Analyzer

プロフィール

濠門長恭

Author:濠門長恭
S70%+M80%=150%
高々度の変態非行が可能です!

鬼畜と変態と物好きと暇人の合計 (2018.01.01~)
検索フォーム
濠門長恭作品販売サイト
リンク L I N K りんく
カテゴリ
最新記事
最新コメント
濠門長恭への連絡はこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
QRコード
QR